So-net無料ブログ作成

不眠の理由、私は魔物か [双極性]

暑さで眠れないとまた躁か大鬱で眠れないのかと勘違いしそうだ。実際自分自身でもわからない時がある。眠れない時に妙に頭が冴えている、妙に考えがぐるぐる循環する。そう言う時は導入剤を使っても効果がない。明け方になるとやっと寝たと思うのだが夢なのか現実なのかわからないものがやってくる。目の前がチカチカして首の周りに何かがまとわりつく。そして青くて薄い影のようなものがゆらゆら現れる。それと正対して私は何か口論をしているのだ、内容は人の生き死にの話のようだ。やがて青い影ははっきりと死霊のような姿になる。私が死霊をつかもうとすると夢は消える。ある種のドッペルゲンガーなのかとも思うがさすれば私は死が近いのか、だがどうもそうではないらしい。私自身が死霊又は死神ということもあり得るだろうか。昨日は特に寝る前に高校の卒業名簿を開きつつ、物故者に目が止まった。300人程度の内8人が鬼籍に入り、音信不通者もそこそこいる。みなあのころで時間は止まっている。そんなことを考えていたから余計にだったかもしれぬ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

メッセージを送る