So-net無料ブログ作成

不二の山 [たび]

梅雨のさ中にちょっとだけ晴れ間が見えた時に新幹線から見た富士山があまりにも綺麗だった。私達とは違って清冽な空気の中であまりにも鮮烈な存在感で立っていらっしゃる。本当に敬語を使いたくなるほどの御姿に圧倒された。冬に見せるあの真白なお姿とは違って本当に近くに感じてしまう。のぞみでなかったら静岡で降りて浅間神社あたりに行こうかと思った。遠くから見る時もいい、近くから見るのもいい、来週くらいに晴れたら行ってみようかな、サクラエビか鰻なんかを頂きながら。
nice!(0)  コメント(0) 

今は新幹線の中 [たび]

マツダスタジアムに行ってきた、カープ愛は凄いな、しかも盛り上げ方が良い。夜はお好み焼きではなくてイタリア
nice!(0)  コメント(0) 

放浪の楽しみ [たび]

ADHDで双極性障害Ⅱだからじっとしているのが嫌いだった。高校時代にはバイクで地図も持たずあちこち行った、登山道のようなところを駆け上ったり林道や峠道を探しては入って行った。木の枝を顔面に受けて転倒したり危うく死にそうにもなった。そしてバイクが乗れなくなると鉄道で旅に出た、主に夜行急行で東北、北海道、山陰などを回り、そして鐡道だけでなく長距離フェリーにのって南の島へ行きさらに離島航路に足を伸ばした。社会人になると時間がないので飛行機で廻り、高速バスや夜行バスを使うようになった。でもどこへ行っても昼は菓子舗を探し夜には居酒屋に行って店主と酒を飲んだ。リタイアしたらまたやろうかな。オヤジ放浪記、まずは遠野かな。
nice!(0)  コメント(0) 

連休中またヒスイ探しに [たび]

連休中はまた経ヒスイ探しに行ってきました。今回の成果は豆粒ほどのロウカンヒスイが1つ、あとは小さなヒスイが2つばかり、さすがに連休中は人が多い朝早くから車で来ている人も多い。そして鍔広の帽子にお玉をもって水にじゃぶじゃぶ入れるというジェイドハンタースタイル。いつの間にこんなに増殖したのだろう。今までは少なかった市振や親不知東岸、河川敷まで進出している。だから、探していると気がついた白地にグリーンのわかりやすいヒスイがほぼない。いやはや、国石にもなったヒスイ様、幻の石になるのは近いかもしれない。秋に行こうと思っているがそれまでに残っていることを願う。
nice!(0)  コメント(0) 

南魚沼市 [たび]

今日は南魚沼に居る、坂戸山は634mしかないのに青息吐息。温泉とコシヒカリで疲れを癒そう、明日は明日で糸魚川にヒスイ探し。こうやってゆっくり休めばいいGWをせわしないものにしてしまう。そして体力だけでなくお金も消費してしまう。それでも、後半戦は何も予定を入れていない、でも日帰りでどこかへ行ってしまうのだろう。それにしてもさびれているなあ浦佐駅付近、越後湯沢はまだいろいろあるが。ぽんしゅ館にでもよって利き酒してへぎ蕎麦でも食って帰ろう。
nice!(0)  コメント(0) 

震災以降 [たび]

あの震災以降なかなか被災地へ足が向かない。三陸鉄道や仙台、石巻へは行ったが福島の浜通りにはなかなか行けない。福島県そのものは奥会津や中通りに行くことはあった、去年も東武線から会津鉄道で南会津町にGWに行ったし秋には山都町に蕎麦を食べに行った。浜通りには以前は湯本温泉や塩屋崎、アクアマリンふくしま、石炭記念館、松川浦などにもよく行った。今年はアクアマリンふくしまと湯本温泉に行こうと思っている。土日でも行ける近さが魅力だし、実は地質に興味がある人には良いところでまた見れるかな。
nice!(0)  コメント(0) 

ヒスイ拾いの悲劇 [たび]

今年最初のヒスイ拾いに3月末に出かけた。朝からなんだかフラフラするからあれれ と思っていたけれど、兎に角行こうと電車に乗る。糸魚川で新幹線を降りて青海に行こうって思ったが、接続がよくない、結局のところ駅の下の建物の中にあるジオラマ館で自転車を借りて押上海岸に行ったら、ヒスイ拾いの先客が沢山いる。今までこんなことなかったのに、そして探し始めたがこんな状態であるわけがない。それでも波打ち際であったと思って先に手を伸ばしたら足元の砂利がガラガラと崩れてそのまま海にダイブしてしまった。全身びしょ濡れ、携帯だけは防水のジャンパーに入れてたので助かったが、それにしてもこの時期の日本海はまだ冷たい。しかもヒスイは取れなかった、悲惨な一日でした。
nice!(0)  コメント(0) 

福岡土産 [たび]

先日行った福岡でお土産を物色していた時のこと。私が福岡に住んでいたのはもう37年前のことでやっと地下鉄ができ天神の地下街ができたころ。当時の福岡お土産と言えば、からしめんたいこ、博多の女、にわか煎餅、鶏卵素麺、鶴の子、チロリアン、博多ぶらぶらあたりだった。同じ福岡県でも小倉日記やひよこ、雪うさぎ、黒棒などもあり、今は博多通りもん、どらキング、めんべい、筑紫もち等百花繚乱本当に増えた、それに土産物屋では九州一円のものが並んでいる。九州の雄福岡だからこその賑わいで品揃えだ、でもラーメンと一緒で昔ながらのものがうれしい、何かそう思えてえてくる旅だった。
nice!(0)  コメント(0) 

九州出張の続き [たび]

しかし、三連休だからかホテルが高い。ビジネスランクのホテルが2人で3万円近くする、シングルも1万円以下のはすぐに満室になる。大したことがないホテルにこの価格は東京より条件が悪い。福岡は物価も高くなって東京とそんなに変わらない、飲み屋もだんだん高くなって雰囲気は東京みたいになっている。北九州はまだそこまでなっていない、あのネギと胡椒が効いた好きなラーメン屋も健在だ(丸和前)。といってもそこまで足を伸ばせないから、わざわざ博多で大砲というのも思ったけれど、一蘭や一風堂も東京にもあるし暫く、赤のれんさえあるのだから、やっぱり屋台になるのかな。場所変わったらしいけど。
nice!(0)  コメント(0) 

九州出張 [たび]

九州出張のまま居残る目的その2は福岡4社参りをすること。私はご朱印集めをしていないが奥方が集めている。今回は3連休に合わせてくるので、まずは太宰府天満宮、そして世界遺産になった宗像神社辺津宮、宮地嶽神社、筥崎宮と回ろうと思っている。宗像神社の中津宮にも行きたいが時間的に厳しいの今回は割愛しようと思っている。福岡にはもう一つ英彦山神社もあるがこちらは遠いのでパス、櫛田神社は市内なので時間があったらいくつもり。折角の福岡だけどモリモリ観光を押し込んだのでほかの楽しみがない。せめて水炊きとイカの生き造りは入れておこう、カキも旨いんだけどね。
nice!(0)  コメント(0) 
メッセージを送る