So-net無料ブログ作成
ためいき ブログトップ
前の10件 | -

書きかけのページ [ためいき]

最初の数行だけで書きかけてやめたページがある。本当に伝えたい思いは何だろうと考えたら次の言葉が見つからなかった。人は時に自分に対して重い足かせをはめる、そしてそのために一歩も先へ進めなくなる。そんな時はもう進むのを止めればいい、自分が課した足枷を自分で外すことはそれそれは難しいことで足枷を引きずったまま目的地の到達することを自分が望んだことからの結末を勝手に替えることは出来ない。そんな書きかけのページが増えていく、このブログももう10年以上たっている。でも、書きかけページの中に私自身の真実が見える、悲しいこと、恐ろしいこと、修羅の10年。
nice!(0)  コメント(0) 

ああドジしてしまった [ためいき]

先日、突如として夜中に吐き気がし始めた、怠さも一緒に襲ってきた。そして夜中一睡もできずに会社へ行った。そうしたら物凄い、経験したこともない頭痛がやってきた、しかもなんだか熱っぽい。とりあえず熱を測ったら37.9度と微妙なところ。けれども怠さと頭痛でそれどころではない、結局午前中で帰って病院へ直行した、その時には38度を突破して39度に近ずかんとしていた。扁桃腺の腫れはない、鼻水もない、悪寒もない、とにかくひどい頭痛と怠さ、吐き気、感冒でしょうと鎮痛解熱剤と葛根湯が出された。とにかく薬飲んで寝りゃあいいいと思い、起きたらだいぶ良くなったので会社に行った。それにしてもなんだったのだろう?インフルエンザではないしライノウィルスやロタでもない。昔はよく溶血性連鎖球菌にやられて高熱を出したがその時ははっきりと扁桃腺が腫れていた。歳とると病気もわからなくなるな。
nice!(0)  コメント(0) 

わびさび [ためいき]

侘び茶の利休、わびさびの芭蕉、日本的な心を言う時にいつも代表される二人。をかしともののあわれ、それと有心無心、幽玄、俳諧にはさびの他にしほり、ほそみ、かるみを芭蕉が築きあげた。芭蕉の句の変遷を見ていると最初はふくらみがあって、最後にはすべてを削ぎ取った。句の形とでも言おうか、それが変って行く。こころを対象物の中や外や遠く近くにおいて心から発する気のようなものを言葉で表す、すごい人だ。
nice!(0)  コメント(0) 

人間ドック [ためいき]

今日は人間ドックだ、普通なら午後から仕事に戻るんだけど、今日は午後休みにした。毎年のようにひどい判定ばかりだから今年もそうなのだろう。DとかEとかの判定ばかり、特に当たり前だが糖尿病は治療中でF判定、肝臓はE判定、癌のマーカーは精研レベルばかり、難聴も酷くなっているし目も悪化、いいのは心電図とコレステロール、中性脂肪だけ。終わったら必ず精密検査が5つくらいまっている。どれも結果は大丈夫のものが多い、だからいいやと思っているとそんな時に限って癌だったりする(そういう人を数人知っている)。胃カメラはいつもの逆流性食道炎と裂孔ヘルニアだけと思いたいが最近胸が痛いことが多いし飲み込みにくい。ま、事前に心配しても仕方ないから。食中毒で少し痩せているかもしれないし。
nice!(0)  コメント(0) 

スマホ使いこなせない、MIWAとレオ [ためいき]

スマホのミュージックにItuneとレコチョクを使っているけれどどうもうまく同期できない。ITに弱いから誰かに聞けばいいのだけど聞くのも面倒で恥ずかしい。しかも、曲がまたオフコースとかMIWAとか家入レオというのもちょっと引かれる。そういえば、最近のMIWAはどうしたんだろう、なんか納得がいかない、曲なのかアレンジなのか。シャイニーはいい曲だと思うんだけどどうしてかな、耳に違和感が残る。タイアップが多くて変幻自在なのはいいんだけど、ちょっと変な振れ幅をしてきてる気がするし、映画とかに出ると却ってファンが減りそうな気がする。私のしてはなんかアルバムdelightを越えられていない、そう感じるのは私だけだろうけど。家入レオはあまり変わらずに自分の回りをこつこつ掘って世界を広げている。あんまり大振りせずに世界観をしっかり出してる。二人の才能は双璧であることは間違いない、天才肌のMIWAと努力家のレオのように見えるけど本当はどうなんだろう。まあ、お爺さんの独り言ですけど。
nice!(0)  コメント(0) 

えっ食中毒? [ためいき]

散々だよ、黄色ブドウ球菌性食中毒、おなかは痛いし気持ち悪いし微熱が出るし。こんなこと初めてだよ、吐き気で夜も寝られない、おなかが痛いから脱水症状でふらふらですよ。丸1日たったのにスポーツドリンクしか摂れない。体のだるさは半端ではない、しかもそんな時に限って休めない仕事がある。最悪だと思うけれどもどうしようもない、私の人生いつもこんなもの。
nice!(0)  コメント(0) 

自分のためだとて [ためいき]

山河を愛し、花鳥風月を愛し、人の心を愛し、酒を愛す、旅を愛す。私の残りの人生は愛するものと触れ合うために使おう。せちがらいこの世でくだらないことの為にすり減るのはもう御免だ。自分の為に取っておいた本音はもうそろそろ吐き出してもいいだろう。誰かのためにと生きてきた、誰かを悲しますまいと生きてきた。どだいそんな愚かな自己満足はどこかで消失する。それならば少しだけ夢の続きを見てみようか、例えどんなにつまらないものでも自分の為に。
nice!(0)  コメント(0) 

裂孔ヘルニア [ためいき]

トリプタノールを夜に2錠に変えたらよく眠れるようになった。ただ、逆流性食道炎が悪化した、、どうも裂孔ヘルニアが酷くなっているようで強烈な胸やけの痛みとものがつっかえるような感じが酷い。10月に人間ドックを予定しているが胃カメラでまた指摘されるんだろうな。逆流性食道炎、バレット食道、裂孔ヘルニアこれが毎年指摘される。所見はEかFだ、要治療ということだが他の病気が多くて治療できない。ピロリ菌は奇跡的にいないようだ。知り合いが毎年胃カメラを飲んでいたにもかかわらず食道がんで亡くなっている。前年のドックでは全く何も映っていなかった、何となく違和感があって染色もしてみたそうだ。しかし、1年もたたないうちに閉塞状態になるほどの巨大な癌が発生して亡くなった。馬鹿にしちゃいけないな、タバコは喫わない酒もほとんど飲まなくてもなる時はなる。
nice!(0)  コメント(0) 

記録的短時間大雨情報 [ためいき]

今年は集中豪雨が多かった、記録的短時間大雨情報が100回近く出されている。NHKのクロ現でもやっていたが確かに異常だ。だが、同様の洪水は以前からあってやっぱり流木が元凶だった。私がいた豊肥本線沿線ではたびたび洪水に見舞われ橋の流出や進水、鉄道の不通が相次いだ。その時も1時間当たり100ミリの豪雨だった。だがその時見たのは流木のすさまじい破壊力だった。100年近く何ともなかった石橋や鉄橋が流木の衝突によって破壊されてゆく、トンネルの中に流れ込んだ流木が枕木と土台を破壊してレールごと反対側に押し出し飴のように曲がったレールが散乱している。
流木は皮がむけて丸太のように見えるがほとんどが生きた木で山間から土砂とともに流れて来たものだ。山が荒れている、田舎に帰ると毎回そう思っていた。特に植林した杉の林は弱い、しかも間伐が行き届かず細くて根張りが悪い。国有林でさえ手が行き届いていないのに民有林はさらに悲惨だ、林業が業にならないのだから仕方がない。その上基盤岩から上の土壌が浅いところが多い。今のところ大都会の上流では起こっていないが危険性に注目すべきだ。特に低地を抱え木曽三川を抱える名古屋や荒川が通る東京は要注意だろう。
願わくば杞憂に終わりますように。

nice!(0)  コメント(0) 

俗物の権化 [ためいき]

昔は自分の為にと言う言葉が嫌いだった。いまでも決して好きではない。自分の為と言われると突然全身の力が抜けてだらだらになる。誰かの為になら頑張れる、それが赤の他人でも。そんな性格が災い、いや功を奏して今がある。だが最近、歳のせいかちょっと変わりつつあるのが自分でも腹だたしい。神社や寺にお参りして願掛けするときに今までは“この地球上全ての人に笑顔をください”だったのに最近は“世界中の人に笑顔を、私にもちょっぴりの幸運を”に変わり、時には2つの願いが順序が役転する時が出てしまった。無意識のうちにだから多分心がどんどんせちがらくなっているのかもしれない。元々俗物なのに俗物の権化になってしまいそうだ、他人優先主義は座右の銘です、元へ軌道修正しなければ。
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - ためいき ブログトップ
メッセージを送る