So-net無料ブログ作成
検索選択
ためいき ブログトップ
前の10件 | -

唯我独尊 [ためいき]

ここの所自分のことが少しく気にくわない。電車に乗るとすぐ座ろうとする。銀行で並んでいると前のお客さんがもたもたしてイライラする。人の文句が気になる(駅員や店員に対しての)。神社などのお参りについ自分のことを先にお願いしてしまう。困窮者にもしかしたら本人のせいではないかと思ってしまう。赤ん坊の泣き声にムッとしてしまう、子供に騒がれるとやはり機嫌が悪い。だんだん我儘が効かなくなってきているのは年齢のせいか・・・、いやそれだけではないだろう。一方で昔なら走って行ってやっていた喧嘩の仲裁などをしなくなった。非法行為への注意もしなくなった。こちらも年齢のせいだろうか。「義を見てなさざるは勇無きなり」だ、係わりたいわけではないが見過ごせなかったのに。本当に心まで保守的になってしまうのか、 人に対しても保守的で外の人となかなか打ち解けられない。社交的でしゃべりと言う外見は自分で自分用に作り上げた幻想の鎧。しかしこれからは人の世の鎧を身にまとうことになる。どれもこれも気にくわない、人はナチュラルによって人に愛され自然と同化する。生きて行くのに過去の自分は邪魔ですか?私は過去の自分の方がお手本です。汚れた今の方がおぞましいから。
nice!(1)  コメント(0) 

余裕を無くす [ためいき]

何でもそうだが余裕をなくすと言うのは最悪の結果を招く気がする。先日ある人がパソコンマイクロソフトから直接アラームが来てウィルスに感染したと言う。あわてて、そのタグの場所に電話をしてしまった。すると変な言葉の人がでてきて指示されたようにやって見事に数万円とられたと言う。実は一昨年に自分も引っかかってしまったことがある。これなんだとバナー広告に移動して引っ掛かったのだった、投資アダルトで引っ掛かる人が多いと言う。これも、突然の警告音や音声での警告と言う人があわてやすいモノを悪用している。時々このような犯人を頭がいいと言う人がいるが、決してそうではないらしい。普通の窃盗犯にもこんなあわてさせ窃盗は昔からいる。やっぱり何が来ても余裕がないとダメだ、巧遅は拙速に如かずも常ではない。政治もそんなことをしている暇はないと言う人がよくいるがその暇がない時間がないで悪人は必ず得をする。
nice!(0)  コメント(0) 

めまいが止んだ [ためいき]

数日間悩まされ続けためまいが止まった。仰向けになってもとりあえず何ともない。しかし、なんだったんだろう?最悪の高速回転で船酔い状態、気持ち悪くて仕方なかった。多分良性発作性頭位めまいだと思われるが、顎関節症の影響もあるかもしれない、病院に行く暇がなかった。それにしても辛かった、次から次に押されるように目が回ってきて立っていられない。縦回転の人もいると言うが私は横回転だった、あれから何やっても気になるから集中できない。また、復活するんじゃないかとひやひやです、

めまい [ためいき]

いきなりのめまいに動転した。立ちくらみなら何度も経験があるが、回転系のめまいは初めてだった。とにかく起きて歩こうとしたら目の前がぐるぐる回る。あまりにも気持ち悪いのでその場にへたり込む、横になっているとましなので横になっていた。そして今度は仰向けになった瞬間から天井が猛スピードで回り始めた、気持ち悪い頭の中が混乱する。よくなったかなと思うとまた回り始める、不安になって調べてみるとたぶん良性のめまいらしい。しかし、ここまで酷いと気がめいる、寝るときに横向きになるのだけれど途中で仰向けになってまたぐるぐる、薬の副作用もあるかもしれないなんてこと考えているが、病院に行く気はない。

集中豪雨 [ためいき]

ゲリラ豪雨が続いた、いつからゲリラ豪雨なんて言い出したのだろう?昔はもっぱら集中豪雨だったのに。それにしても1時間で100ミリなんて、勿論観測網が発達してわかる場所が増えたのもあるだろうが。自分の経験では九州にいたころに経験があるが最近はない。記憶の中ではとにかく雨で前が見えない、そして息苦しかったような気がする。今の線状降水帯やバックビルディング現象なんて言葉も知らなかった。温暖化のせいなんだろうか、温度が上がれば海水温が上がり蒸発する水蒸気も増えるスーパーセルが増加する、そうすると雨の降り方も変わる、また意外と雪が増える場所もある。洪水はインフラの大敵で交通網の寸断だけでなく電気通信機器も水に弱い。戸建て住宅はどこに建っていても対策が必要、低地や川沿いだけの問題ではない。竜巻、土砂崩れなども用心。

功利主義 [ためいき]

最大多数の最大幸福と言ったのはベンサムだったか、功利主義のもっとも本質と言えるだろう。
どの局面においても最大多数が優先される、ここで言う最大多数とは人種、民族、宗教などのことを言っているのではなく政の対象者であり市民である。マジョリテイやマイノリテイを論じる場合人種や民族、宗教によって分類しやすい。ただ、この分類は非常にリスクを伴う
人が多数派に属するとき、性格的な物や経済的な物の方が根拠を論じやすい。だが、全ての人が功利的かと言えばそうでもない。金銭的に有利な条件や地位の向上を提示されていきなり飛びつくかと言えばそう簡単ではない。金や地位で釣れない人間もいる、つまり功利的ない人が存在する。世の中を面白くしているのはこういう人たちで功利主義者からすると理解不可能な行動をする。選択の条件は自分に有利であること、ではないのだから。昔から「大欲は無欲に似たり」ということわざもある、目先の小利にとらわれない人もいる。「燕雀安くんぞ鴻鵠の志を知らんや」と言うこともある。なんだか最近小さな功利主義者ばかりで面白くない。

熱中症だ [ためいき]

先日、熱い中を自転車で遠出したら途中で目の前が真っ白になってふらふらしたので、自転車を止めて休んでいた。リュックには2リットルの水を凍らせたペットボトル2本入れていたので準備万端と思ったのだがそれは背中を冷やすように入れたものだった。帽子はかぶっていたがだらだら上り坂でついにストップ。車道ではなかったのがラッキーだったがとにかく日陰を見つけてへたり込んだ。ねばねば汗が最初に出て頭が痛くなった、そこで処置をすればよかったものをあと少しと頑張ったらいきなりアウト。とりあえず水分を取り、ペットボトルの氷を枕に休む。1時間くらいしてやっと正気に帰る。しかし、ここから家に帰れるのどうか不安、家からはもう20Kmは走っているしこの通りにはバスもない、とりあえずそろそろと自転車に再騎乗して帰ることにした、山と一緒で無理して行程を続けると危険だから。しかも帰りは下り坂が多いこともわかっていたし、人生初熱中症はこうして危険水域になる直前で回避した。でも、氷背負ってなかったらと考えると怖いもんだ。

いい人になれないか [ためいき]

一生懸命にいい人であろうとしているのに、なんだかあと一歩足りない。頑張ってやっているわけではない、でも心から自然に出てくるものになれない。どこかに無理があるのかどこかにわざとらしさがある。しかも、そんなことを考えてばかりいると体が動かなくなる。一歩を踏み出す勇気がなくなっていく。何をやるにも怠惰の延長、心は先回りできていない。たぶん、こんな私に気がついている人は多いだろう、そして迷惑している人は多いだろう。本当に難しい、雨ニモ負ケズのようにホメラレモセズクニモサレズというのは究極の生き方。

8月8日 [ためいき]

また原爆忌だな、何度も行った広島長崎の資料館。ジェノサイドの恐ろしさ、それは何の意味もない恐怖。原爆だけではない、東京大空襲やテロなどいったいどれくらいの人を殺せば気が済むのだろう。人殺しに高邁な思想など求めない、日本の戦国時代や明治維新前後は狂った時代だっただけ。民族の興亡や領土の獲得などくだらない権力者の能書きを信じてはいけない。祖国の栄光を領土の拡大や他国を支配することで訴えようとするものはその個人的欲求、支配欲を満たす行為と同一視している。民族の覚醒とは自国を他国より優れていると思わせる事ではない。同じ人間なら自己中心的で他人の非難ばかりする奴と仲良くできるだろうか?大人の考えを持たないものは国際舞台に立つのは無理なのだ。ずっと記憶にとどめるのも大切だがこれからどうしてゆくかを考えたい。

よりきり [ためいき]

どうして女の子の心がわからんかな。君にそんな風に言われてばかりいた。何をしたわけじゃない、何かがあったわけじゃない、何かを感じたわけじゃない。ただ僕は多分とても残念な人だったんだろうな。いつも隣の席の君のふくれっ面ばかり見て来たから何も思わなかった。いつも、あの時は好きだった、そんなことばかり言われてきたから、最初は少し驚いたしちょっと喜んだけどみんなみんなに言われるとやっとああこれは儀礼なんだと気が付いた。けれどそんな儀礼もなくいきなり好きだったと言われるともう隠れ場所がない。僕の弱い部分を正面突破されると後はぐだぐだになった。心を奪われるのに時間は必要なかった。気が付いたらいつでも一緒に歩いてた、ふくれっ面は可愛い横顔になった。
前の10件 | - ためいき ブログトップ
メッセージを送る