So-net無料ブログ作成
ためいき ブログトップ
前の10件 | -

11年か [ためいき]

今頃になってちょっと驚いた、このブログは2006年7月21日からスタートしています。それから、最初は開設したものの飛び飛びでしたがいつしか毎日のように更新するようになりました。写真は少ないし文章は間違いだらけだし酷いもんです。でも、その間に色々ありました、いきなりマンションを買って妻に驚かれました、これも多分双極性障害Ⅱのせいでしょうがさらに悪化して3年の通院後、会社を1年半休職しました。認知行動療法とリハビリの為の施設に通いました、やっと仕事復帰してもう3年になります。そして父が亡くなりました、親しかった友人も何人か鬼籍には入ってしまいました、11年て意外と長いです。昔は怖れるものなどないと思っていましたが最近は不安というものが心を占拠してしまいそうになります。今年もあと僅かになりました、やるだけやって年の瀬を迎えたい。
nice!(0)  コメント(0) 

再検だあ [ためいき]

くつきましてはインタビュー、書類の閲覧などをご協力願います。
いままで何度も癌の精密検査を受けてきた、いつもは全く不安もなく結果もシロだった。肺がんは癌研まで行かされて結局結核病巣の石灰化だった。胃と食道は出血があってまずいと思ったが今回も逆流性食道炎だけだった。前立腺のPSAが高く血尿が出るので検査したら前立腺肥大と尿路結石だった。今度は大腸だが、母の大腸がんと父の膀胱がんが死因だったことが頭をよぎる。くよくよしても仕方がないから5年ぶりの大腸検査を受けて来よう。前回の時にはモニターを見ながらだったからポリプを取るのも見れた。今回はどうなんだろうか?と思ったらインフォームドコンセントの中に麻酔について記載があった。とすると見れないわけだ、まあいいか。それにしても前立腺の刺突検査も2回やったがお尻から検査されている。やだね、後一月あるけど早く終わってくれないかな。

nice!(0)  コメント(0) 

こんなのいけないなあ [ためいき]

妻の誕生日は関係会社との飲み会、クリスマスは人間ドックで引っかかった大腸内視鏡検査でイブから食事制限。なにか罪滅ぼししないとな、何かを買ってあげると言ってもいらないって言われるし。去年は足利のイルミネーションに行った、今年はどこに行くか。それにしても今回の人間ドックはよく引っかかった、大腸以外にも逆流性食道炎が悪化していたし、PSAは再び15を突破した、5年以上10を超えているから久しぶりに刺突検査行だ。白血球の減少も相変わらず続いている、炎症マーカーも基準値を超えてきた。糖尿病も相変わらずA!cは7.0だし、血圧とコレステロール比、中性脂肪が良好なのが奇跡だ。運動と食事が決め手だからなあ、摂生しなきゃ。
nice!(0)  コメント(0) 

インフル [ためいき]

今年もワクチンが足りないらしいぞ、幸いなことに毎年会社でやってくれるので助かる。だが、去年は不覚にも20年ぶりに罹患してしまった。それでも新しい薬はすごい、名前なんだったかなイナビルだっけか、鼻に入れるやつ、驚いた。翌日の夕方には快方に向かった、規定で会社には3日間行けないが本当にもったいない年次有給の使い方だった。でも、気をつけなくてはいけないのは肺炎だな、年齢が高いほど危険らしい。今年はうまく切り抜けよう、電車の中が危険だからマスク必須で。
nice!(0)  コメント(0) 

海は荒れて [ためいき]

日本海は荒れている、石の公園周辺か今井橋のほうに行くか、それともあきらめてどこかの温泉にでも行くか。この時期に来るのは頭がよくないとわかっているが、誘われてしまう。しかも、今回は何の楽しみもないビジネスホテル、本当なら親不知観光ホテルに泊まろうと思っていたが10月頭でもう取れなくなっていた。道の駅の近くの温泉施設も一杯だったし、この時期に来る人は観光じゃないだろうしどうしてなんだろう。フォッサマグナミュージアムではないだろうし、ヒスイ峡やジオパークでもないだろう。姫川温泉だったらそっちにも宿がある。明日はどうしようか、大糸線使って帰るかな。
nice!(0)  コメント(0) 

日常ー日暮れ時ー [ためいき]

日暮れが早くなりました、会社を出るころには群青色の空と微かに西の空が赤みを帯びているだけです。みんな背を丸めて駅へと急ぎます。私は人込みを避けて路地を歩いて行きます。若いころならそのあたりの縄のれんでもくぐるのでしょうが今はそんな元気もありません。地下鉄の色口に着いたらため息が零れました。そして目が潤んで涙が一筋零れました。何が悲しいわけじゃない、少し心が吐息で曇っただけです。
nice!(1)  コメント(0) 

酸化しちゃったよ [ためいき]

人間が衰えるのは乾電池が弱って行くのにている。どんどん電極が酸化されて起電力が弱くなっていく。リチウムイオン電池のように充電できればいいがそうはいかない。私も相当酸化が進んでしまってもうほとんど残っていない。ここに癌などの要因が重なればそこで終わってしまう。そう考えると人間ドックはテスタのようなものか。人間は一回きり使い捨て乾電池、いつかは終わるものならばなんかの役には立ちたいな。
nice!(0)  コメント(0) 

祈ることは悲しみを減らしたい [ためいき]

悲しい事件や事故のニュース、そして絶えない紛争。私達には祈ることしかできないか。神仏に祈るときは多くの人が自分のことより先に悲しむ人が少しでも減りますように祈っているのではないだろうか。いやいや人間なんて身勝手だからそんなやつは一握りだと言う人もいるだろう。だが、人間が自分の利益だけを優先して生きているわけではないことは事実だろう。そうでなければ人のために命を賭けて助けたりしない。自分がそうだから人もそうだと言うのは半分以上当らない、自己中心的な人ほどみんな考えていることは同じ、そういうのは不思議だ。私の場合は自分の価値が取るに足らないものをよくわかっている、だから私などよりほかの人の方が社会に何かの役に立つだろうと思う。いじけたりすねたりしているのではない、事実は動かしがたい、非情に残念なことだが。だから、自分のことは後でいい、それでも自分が何かの誰かのためになっていると思えば生きる価値をそこに見出せるから。
nice!(0)  コメント(0) 

悲しい話を聞きたくない [ためいき]

すっと世間をにぎわしている座間の殺人鬼の話、聞きたくなくてもどうしても耳に飛び込んでくる。興味本位で聞いてはいけないと自分を律していても巷に情報が溢れている。都合の悪いことには耳を塞いでいいればいい、気分が悪くなることは聞かなくてもいい。聞けば怒りが自分を壊してしまう、感情はもっとも忌むべきものだから。冷静さを失えばどこかで道を間違える、勝手に頭をもたげる偽の正義がもっともらしく熱弁をふるう。そこを抑えられるかが人間の境目だが、抑えられないと思ったらさっさと自分に冷水をぶっかけて逃げ出す。いまはまさにその最中だ。
nice!(0)  コメント(0) 

どうも11月頭に引いた風が [ためいき]

11月の頭に引い風邪が抜けない。鼻水がとまらないし熱っぽい、人間ドックで炎症マーカーがでていたがこのせいなのか?葛根湯を処方されたが効かない小青竜湯を飲んでも効かない、鼻がツンとして頭も痛いしどうも風邪ではない気もするのだが。更に悪化したら病院行ってみるか。大体この程度のことだと大事ではないと思う、急性腎炎にときはもっと痛かったし熱も出た。気になるのは防風通聖散の副作用だが、意外と多いことが最近わかってきたから少し不安。漢方に副作用がないなんて嘘を信じている人も時にいるようだ。薬効成分は薬にもなれば毒にもなる。
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - ためいき ブログトップ
メッセージを送る